学科予定表
SUBARU IMPREZA SPORT
二輪入校生募集
一般教育訓練給付金制度
免許取得 応援開催中!
学科教習ムサシ
指定自動車教習所ポータルサイト
ブログ

アクセス

所在地

〒014-0001
秋田県大仙市花館字萩台378

営業時間

【平日】

  午前 8:30 ~ 午後 7:30

【土・日・祭日】

  午前 8:30 ~ 午後 5:30

※日・祭日の教習実施は各月により異なります。

お電話でのお問合せ
TEL 0187-62-1785

取得時講習

平成30年4月1日より講習手数料が改定されました
教習所に入所者以外の方が、新たに運転免許を取得しようとする場合に、試験場における運転免許試験合格後に行う講習です。

当校では、①普通車 ②準中型車 ③中型車 ④大型二輪車 ⑤普通二輪車 ⑥第一種応急救護処置についての取得時講習を行っております。

(注:1)講習は教習生と合同で行う場合もありますので、申込みの際に確認をしてください。

(注:2医師、看護師、救命救急士などの資格のある方は応急救護処置講習が免除になります。


普通車講習 【仮免許証を取得した時点で講習受講が可能です】

(注:1)「危険を予測した運転」は、実技講習「危険を予測した運転」を行った直後に学科講習「危険予測ディスカッション」を行います。

(注:2)「高速道路での運転」は、学科講習「高速道路での運転」(教習時間割の教習番号は12番)を受講していなければ実技講習「高速道路での運転」を受けることが出来ません。

(注:3)「高速道路での運転」は、四輪シミュレーターでの実技講習となります。

(注:4)「応急救護処置」の学科講習(教習時間割の教習番号は14・15・16番)は、3時限連続の講習となります。

◆学科講習の計画は教習時間割表をご覧ください。


◆受講の際に必要なもの

 ●運転免許センターより配布される書類を持参してください。


◆講習手数料

 ¥15,400(双方受講の場合)
普通自動車自動車運転免許手数料¥11,200
応急救護処置自動車運転免許手数料
¥  4,200

※手数料は県証紙にて納付となります。県証紙は当校でも売捌き致しております


準中型車講習 【仮免許証を取得した時点で、講習受講が可能です】

準中型車講習については、現有免許無しと普通免許所持の2通りがあります。

①免許無しの方【普通車を使用しての4時限と準中型車を使用しての4時限の8時限の講習】

(注:1)「危険を予測した運転」(普通車を使用)は、実技講習「危険を予測した運転」を行った直後に学科講習「危険予測ディスカッション」を行います。

(注:2)「高速道路での運転」は、学科講習「高速道路での運転」(教習時間割の教習番号は12番)を受講していなければ実技講習「高速道路での運転」を受けることが出来ません。

(注:3)「高速道路での運転」は、四輪シミュレーターでの実技講習となります。

(注:4)「危険を予測した運転」(準中型車を使用)は、実技講習「危険を予測した運転」を行った直後に学科講習「危険予測ディスカッション」を行います。

(注:5)「貨物の特性を理解した運転」では2台の準中型車を使用しての実技講習となります。

(注:6)「悪条件下での運転」は四輪シミュレーターでの実技講習となりますが、科目に「夜間の運転」があることから、実施時間は17:30以降となりますのでご注意ください。

(注:7)「応急救護処置」の学科講習(教習時間割の教習番号は14・15・16番)は、3時限連続の講習となります。

◆学科講習の計画は教習時間割表をご覧ください。


◆受講の際に必要なもの

 ●運転免許センターより配布される書類を持参してください。


◆講習手数料

 ¥32,200(双方受講の場合)
準中型自動車(免許無し)自動車運転免許手数料¥28,000
応急救護処置自動車運転免許手数料
¥  4,200

※手数料は県証紙にて納付となります。県証紙は当校でも売捌き致しております


②普通免許所持の方【準中型車を使用して4時限の講習】

(注:1)「危険を予測した運転」(準中型車を使用)は、実技講習「危険を予測した運転」を行った直後に学科講習「危険予測ディスカッション」を行います。

(注:2)「貨物の特性を理解した運転」では2台の準中型車を使用しての実技講習となります。

(注:3)「悪条件下での運転」は四輪シミュレーターでの実技講習となりますが、科目に「夜間の運転」があることから、実施時間は17:30以降となりますのでご注意ください。

◆学科講習の計画は教習時間割表をご覧ください。


◆受講の際に必要なもの

 ●運転免許センターより配布される書類を持参してください。


◆講習手数料

 ¥17,800
準中型自動車自動車運転免許手数料¥17,800

※手数料は県証紙にて納付となります。県証紙は当校でも売捌き致しております


中型車講習 【仮免許証を取得した時点で、講習受講が可能です】

(注:1)「危険を予測した運転」は、四輪シミュレーターと実技講習「危険を予測した運転」を行った直後に学科講習「危険予測ディスカッション」を行います。

(注:2)「貨物の特性を理解した運転」では2台の準中型車を使用しての実技講習となります。

(注:3)「悪条件下での運転」は四輪シミュレーターでの実技講習となりますが、科目に「夜間の運転」があることから、実施時間は17:30以降となりますのでご注意ください。

(注:4)「応急救護処置」の学科講習(教習時間割の教習番号は14・15・16番)は、3時限連続の講習となります。

◆学科講習の計画は教習時間割表をご覧ください。


◆受講の際に必要なもの

 ●運転免許センターより配布される書類を持参してください。


◆講習手数料

 ¥22,000(双方受講の場合)
中型自動車自動車運転免許手数料¥17,800
応急救護処置自動車運転免許手数料
¥  4,200

※手数料は県証紙にて納付となります。県証紙は当校でも売捌き致しております


大型・普通二輪車講習 【技能試験に合格した時点で、講習受講が可能です】

(注:1)「危険を予測した運転」は、二輪シミュレーターでの実技講習「危険を予測した運転」を行った直後に学科講習「危険予測ディスカッション」を行います。

(注:2)「ケース・スタディ(交差点)は、二輪シミュレーターと実車(大型二輪、普通二輪それぞれを使用)を用いての実技講習となります。

(注:3)「応急救護処置」の学科講習(教習時間割の教習番号は14・15・16番)は、3時限連続の講習となります。

◆学科講習の計画は教習時間割表をご覧ください。


◆受講の際に必要なもの

 ●運転免許センターより配布される書類を持参してください。


◆講習手数料

 大型二輪¥16,650(双方受講の場合)  普通二輪¥16,200(双方受講の場合)
大型二輪車自動車運転免許手数料¥12,450
普通二輪車自動車運転免許手数料¥12,000
応急救護処置自動車運転免許手数料
¥  4,200

※手数料は県証紙にて納付となります。県証紙は当校でも売捌き致しております